スパゲティ大中小

スパゲッティ大小中 (コピー)
すっかり更新さぼってたやーわっはっはー。
というわけで久々の更新!
こちらは会社の皆で行ったスパゲティ屋さん。
左から、ナポリタンの大中小、600g、400g、300gです。


ナポリタン大(600g) (コピー)
600gはこんくらい。
ピンとこない人は家で作ってごらん!



ファミレスのパスタ (コピー)
一般的なファミレスとスパゲティはこんくらい。
緩やかに盛られてるのと、ぎっしり盛られてるのと違うねー。

更新さぼらんようにせねば!!
スポンサーサイト

最近のFGO その2

10連ガチャ20161220 (コピー)
順番的には昨日のと前後するんだけど、これは去年末にやった10連ガチャ。
礼装だけは当たりが出た時。



FGO20170305 (1) (コピー)
FGO20170305 (2) (コピー)
カルナさん出たわーいな時。



FGO20170305 (9) (コピー)
鬼が島イベントで茨木出ました。



FGO20170305 (10) (コピー)
FGO20170305 (11) (コピー)
念願の巫女様を引いた時。
アルトリアさん引いたのこの時だったのかな。
もう主戦力レベルに育ててあります。



FGO20170305 (13) (コピー)
FGO20170305 (14) (コピー)
FGO20170305 (15) (コピー)
いい加減仮面に殺意が湧いてきた頃とキャスギル様引いた時。




FGO20170628 (1) (コピー)
FGO20170628 (2) (コピー)
FGO20170628 (3) (コピー)
FGO20170628 (4) (コピー)
ここ最近当カルデアに加わったサーヴァント達。
育てるのが・・・育てるのがおっつかない!!

最近のFGO

最近の手持ちサーヴァント一覧を紹介してみる!
無論1体ずつ紹介してたらキリがないので、クラスごとにまとめて紹介!
まずはセイバー!
FGO20170628 (5) (コピー)



続いてアーチャー!
FGO20170628 (6) (コピー)
FGO20170628 (7) (コピー)


続いてランサー!
FGO20170628 (8) (コピー)


ライダー!
FGO20170628 (9) (コピー)
FGO20170628 (10) (コピー)


キャスター!
FGO20170628 (11) (コピー)
FGO20170628 (12) (コピー)


アサシン!
FGO20170628 (13) (コピー)


バーサーカー!
FGO20170628 (14) (コピー)
FGO20170628 (15) (コピー)


エクストラ!
FGO20170628 (16) (コピー)


最近は頼光ママンをゲットしたこともあり、
バーサーカー勢がいいの揃ってる。
でも育てるのが全然おっつかない。
そんな感じでござい。

伊豆デート 旅館その2

土肥温泉と旅館-牧水荘 (13) (コピー)
ちょいと間が空いたが続きじゃ!
前回のは夕食!今回のは朝食!

まずはアジの日干し!
素晴らしいことに朝食で出たアジや他の魚の日干しが旅館出口で売ってました。
ちょっと買おうか迷ったよ!



土肥温泉と旅館-牧水荘 (14) (コピー)
例によって良い感じに焼いていきます。
朝から良い匂いだった!


土肥温泉と旅館-牧水荘 (15) (コピー)
土肥温泉と旅館-牧水荘 (17) (コピー)
土肥温泉と旅館-牧水荘 (16) (コピー)
ところてんに温そばやワタリガニの味噌汁、その他副菜など。
旅館の定番、ご飯のお供の納豆&味のりもちゃんとあります。
あとイカのお刺身が臭みなくおいしかった。



土肥温泉と旅館-牧水荘 (19) (コピー)
全体的にはこう。
夕食に比べると当然少ないですが、朝ごはんとしてはやはり多いw
でもなんやかんや食べれちゃいました。
品数豊富な料理ってホント素敵。



土肥温泉と旅館-牧水荘 (22) (コピー)
アジは焼けるとこんなん。
もんのすごいおいしかったのこれが。
ワタリガニの味噌汁がトップクラスだったんだけど、これもめっさおいしかったの。
基本的に海鮮はみんなおいしかった。
さすが海のそば。



土肥温泉と旅館-牧水荘 (20) (コピー)
土肥温泉と旅館-牧水荘 (21) (コピー)
外はよく晴れており、空は真っ青。
海と空の境界がわからないこの感じが良いですのぅ。


次はこの海へとまいります。

伊豆デート 旅館

土肥温泉と旅館-牧水荘 (1) (コピー)
旅館のある土肥温泉は、バス停の前に足湯があります。
コケだらけで入らなかったけど。


土肥温泉と旅館-牧水荘 (2) (コピー)
土肥温泉と旅館-牧水荘 (3) (コピー)
泊まったお部屋はこちら。
広さにビックリする。
写真撮ってる寝室も含めると4つくらい部屋がある。
しかも窓に面しているところが2つあるんだけど、



土肥温泉と旅館-牧水荘 (4) (コピー)
このように、片方は山



土肥温泉と旅館-牧水荘 (5) (コピー)
片方は海が見える。
オーシャンビューマウンテンビュー両方楽しめる上に部屋が広い。
ちなみに部屋のお風呂は温泉。
とんでもねぇ。



土肥温泉と旅館-牧水荘 (6) (コピー)
土肥温泉と旅館-牧水荘 (7) (コピー)
土肥温泉と旅館-牧水荘 (8) (コピー)
土肥温泉と旅館-牧水荘 (9) (コピー)
土肥温泉と旅館-牧水荘 (10) (コピー)
土肥温泉と旅館-牧水荘 (11) (コピー)
土肥温泉と旅館-牧水荘 (12) (コピー)
んでもって料理はこちら。
活けアワビにカニ、手長エビ、そのほか副菜盛りだくさん。
あと赤だしにご飯にデザートと、とにかく品数豊富。

活けアワビとかもうそれだけで高いイメージあるけど、
加えてこの部屋の広さでしかも温泉もついてる。
そうそう、露天風呂もあるのですよ、部屋の温泉以外に。
それで15,000円とか格安すぎるだろうと。

温泉は貸切状態で気持ち良かったし、
貸切露天風呂は雰囲気満点で星空もきれいでしかも流れ星まで見えるおまけつき。
今までで1番といっても過言ではない旅行だったよ。
でもまだ続きがあるけどな!

続きはまた後日!