FC2ブログ

一騎当千XROSS IMPACT

宣伝動画に釣られてほいほい買ってしまいました。
MGS PWと同時期に買い、すっかりあっちにハマっていたのでやってませんでしたが、
MGSでクリサリスというAI兵器と戦うところまで行き、
「む、また巨大兵器か・・・強いんだろうなぁ」
という尻込みから、買っていた別のゲームに手を出すことに。

やってみましたが、これは中々に面白い。
いや、脱ぎ要素とかそういうの抜きにして。

ギルティギアみたいな格ゲーかと思いきや、そうではないんですねー。
名前なんつったっけなあのゲーム。
ハガーとか出てくる・・・ファイナルファイトだっけ?
ゲームシステムとしては、あれの現代版です。

子供の頃に友人と一緒にやったからなーあれ。
初めてゲームというものの存在を知ったぐらいにやったからなー。
いわゆる格ゲー的なものを期待して買ったわけですが、
これはこれで良いかもしれないと思いました。

最初に三勢力から1つを選び、物語が始まっていきます。
プレイヤーはHPの他に、闘気、いわゆる気力ゲージ的なものがあり、
これが溜まると、一定時間攻撃力・防御力をアップさせたり、
あるいは必殺技を使ったりできます。

特定の敵を、必殺技を使って倒す事で、服を破いたりもできるっていうね。
へっへっへっへっへ(あぶないあぶない

実はアニメ本編は1話たりとも見た事がなかったりしますが
(一応全期全話録画してはいる)
それでも十分楽しめると思います。ああ、格ゲーとしてね。

とりあえず今は関羽TUEEEEEEEEEってやってます。
さすが、多分主人公この子だよね?という子よりジャケ写ででかいだけあります。
黒髪サラサラロングだしな。それだけで十分だ。
まー厳密に黒髪かっていうと、若干紫入ってるけど(こまかい

あーで、なぜこの記事を書いたかというと、
ストーリーモード時、いわゆる「レッツファイト!」みたいな、
これから戦闘始まりますよーみたいなのあるじゃないですか。
画面中央にババーンと出てくるさぁ。

あれの効果音に、MGS PWで、大型兵器にミサイル当てた時と
同じ効果音が使われていたのですよ。
同時期に発売されたゲームで同じ効果音が使われてると、なんかウケるよね。

さて、ほんじゃまた無双してくっか。
なんて言ってっとやられたりするんだよねw
スポンサーサイト



セシール・コジマ・カミナンデス

MGS PWに出てくるキャラクターで、セシールという女性がいます。
鳥類学者で、鳥の声を録音中に何者かに捕まり、
辛くも脱出したところをスネークに助けられる、といった感じです。

この人の声を担当しているのが小林ゆうさん。
元々ゆっくりじっくりプレイしていた事もあって、
気分的には「ようやく出てきた!」って感じ。
さすがにゲームがゲームなんで、画伯も真面目に・・・してねぇwww

ゲーム内にはブリーフィングというものがあります。
各キャラクターが、任務に関する情報や、自分の生い立ち等を話してくれるのです。
色んなセリフ(水樹奈々さんの可愛らしい「ピース」など)が聴けて嬉しいわけですが、
小林ゆうさん演じるセシールのボイスがぶっ飛んでるですよwww
これはもうセシールっていうか、普通に鳥好きの小林ゆうだろうとwww

ゲーム中にケツァールという鳥が出てくるんですが、
小林ゆうさんがやたらその鳥のモノマネを披露してくれます。
若干キツネに近い感じ。
で、もうなんか、小林ゆうさんが「やりたい!」って言ったとしか思えない、
モノマネオンパレードが続きます。
豚だの羊だのウサギだの猿だのゴリラだの。

モノマネ中はどう聴いても小林ゆうです。

それからセシールのフルネーム。
セシール・コジマ・カミナンデス。
コジマ・カミナンデス。小島、神なんです・・・。

この名前をめぐって、ミラー演じる杉田智和さんと小林ゆうさんが暴走します。
誰だ・・・銀魂のスタッフ呼んだの誰だ!?


>>鳥飯さん
そういうのあるってどっちだ。言う方か、言われる方か。
それがすごく大事なんですぞ!
もうどう返せっていうのですか!

>>カリンさま
なぜかジローラモが浮かぶんですよね。
なぜかっていうか奴もイタリア人だけど。
金持ったジローラモってこんなんなんだろうなぁ・・・w
やっぱ一途でねーと。