FC2ブログ

涼宮ハルヒの憂鬱

ちょっと疑問に思った事があったのでカキコ。

涼宮ハルヒの憂鬱-笹の葉ラプソディ-にて、
キョンとみくるちゃんが3年前の過去に飛び、
さらにキョンが過去でハルヒに言った言葉が原因で、
今の涼宮ハルヒが出来上がった、的な描写がありました。

あの、ミステリーサークル描くの手伝ったシーンね。

つまり、キョンが過去でハルヒに接触した事で歴史が変わったわけではなく、
最初からキョンがハルヒと一緒にミステリーサークルを書く事は、
歴史の1つとして刻まれていた事になります。

キョン達が元々いた時代は、過去にキョンがハルヒとミステリーサークルを
書いた歴史の延長線上にある歴史というわけですな。

そしてその後、キョンは3年前の長門に会いに行きます。
そこで3年前の長門は3年後の自分と同期し、かけていたメガネを外します。

ここで疑問が生じます。
3年後の長門と同期し、情報を共有してメガネを外した長門さん。
その長門さんが、元来の時代の流れに沿ってキョンと会うのはもっと先。

言うなれば、笹の葉ラブソディから3年後がアニメ第1話になるわけです。
第1話かな。まぁとりあえず長門さんがキョンに色々説明するところですわ。

第1話から長門さんはメガネをかけています。
朝倉さんと対決するまでずっとかけてます。

朝倉さんを倒した後、メガネの再構成を忘れた事に驚いています。
そしてキョンに「ない方が良い」的な事を言われてメガネをやめます。

3年後の自分と同期して、
メガネがない方が良いと言われてやめた長門さんが、
何ゆえ3年後に再びメガネをかけていたのでしょう?


何某かの理由があってかけていたとしても、
メガネの再構成を忘れた事にハッとした理由、
その事をキョンに指摘されてからやめた理由が・・・。

それとも、3年後まで共有した情報を一時凍結でもしてたのでしょうか?
情報を得ていたからといって、うっかり未来の事を話すとも思えませんが。

なんにせよ、ちょっと不思議。
スポンサーサイト



あと少しだったのに

ビンゴ
カラオケにあるビンゴゲームです。
取った点数に応じて、該当するマスが埋まっていき、
列が揃うとビンゴになります。

ビンゴになると割引券が貰え、列が多いほどたくさん貰えます。
まー割引券はどうでも良い。それよりもビンゴしたい。

で、頑張ったんだけどあと5つが埋まりませんでした。
83と92はまだ出せるとして、89、99、60なんて無理www

60点は採点の最低点。
音程を無視して歌おうが、別の曲を歌おうが、
マイクのスイッチを入れたまま歌わずにいようが、60点より上が出ます。
マイクのスイッチを切っていると採点不可能って出るし・・・。

他に一体どうすればいいだァーッ!?