fc2ブログ

北風と太陽

北風と太陽。
知らない人はいるでしょうか?

北風と太陽が1人の旅人を前に勝負するお話です。
今回は知らない人のために、その話を私なりに紹介したいと思います。
出演者は北風太陽旅人です。





むかーしむかし、ある所に北風と太陽がいました。
北風も太陽もホモでした。

ある日のこと、北風はまぐわいながら太陽にこう言いました。

北風「ああ、太陽・・・俺はこの通り力が強い。
   どんなやつでも簡単に吹き飛ばせるぜ。
   世界で一番のテクニシャンは、やっぱりこの俺だな」


それを聞いた太陽はこう言いました。

太陽「確かにお前は力強い・・・でも一番はこの俺さぁ」

そこで二人は力比べをする事にしました。

北風「それじゃあ力比べをしよう。
   そうだなぁ・・・よし、あそこにいる旅人を先に全裸にした方の勝ちだ」


太陽も受けて立ちました。

太陽「いいだろう。だけどあいつはきっとノンケだぜ?」

北風はキラリと笑い、旅人の服を吹き飛ばそうと息を吹きつけます。

北風「オオゥ・・・ア゙ア゙ァ・・・オゥイェ・・・」

しかし旅人の服は脱げません。

旅人「寒い! なんて寒い日なんだ!」

旅人は服を脱ぐどころか、さらにコートを羽織ってしまいました。
北風はついに諦めてしまいました。

北風「もう・・・ダメだ・・・うっ!」
太陽「おいおい、もう終わりかい? じゃあ次は俺の番だな」

そういうと太陽は旅人に近寄りました。

太陽「そこの旅人・・・やらないか?」
旅人「ウホッ! いい太陽! ハッ、いけないいけない、僕はノンケなんだ!」
太陽「こいつを触ってみてくれ、どう思う?」
旅人「すごく・・・暑いです」

旅人はたまらず服を脱ぎました。
それを見た北風は言いました。

北風「参った、俺の負けだ。じゃあ、3人で・・・」

それからというもの、北風と太陽と旅人は3人で仲良く暮らしましたとさ。
めでたしめでたし。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)