fc2ブログ

The TowerDS

買っちゃった!

というわけでDS版The Towerを買ってみました。
まだプレイはしてないけど、説明書を見る限りMacとは違うねーやっぱり。
というわけで今回は、子供時代にやったMac版との相違点を挙げてみる。




1.特大エレベーターの停止階
特大エレベーターは、Mac版では15階ごとに止まっていたが、DS版では10階ごと。

2.エレベーターの加速
説明書を読む限り、エレベーターを加速させることができるようです。

3.不審者をつまみ出す
不審者がいた場合、Mac版はテナントを見て確認後、勝手に捕まりましたが、
DS版ではつまみ出す事ができるようです。

4.テナントや移動設備の移動
Mac版では一度設置したテナントや移動設備は移動できず、
どうしてもしたい場合は壊して作り直すしかありませんでしたが、
DS版では移動させる事ができるようです。

5.日付
DS版では平日1、平日2、休日が1サイクルのようです。

6.マップ選択
Mac版ではマップは存在しなかったが、DS版ではマップ(ストーリー)が存在する。

7.出産
DS版では住宅の人々が出産する場合があるようです。

8.ホテルのチェックイン・チェックアウト時間変更
ホテルの滞在時間を変更できるようです。
また、滞在時間が長いほど、客室への評価は高くなるようです。
ただし、滞在時間が長いと、それだけベッドメイクの時間が減るため、
その辺のうまい調整も重要になってくるようです。

9.1つしか置けない
ビル清掃室や警備室などは1つしか設置できないようです。
ただし、人数が足りない場合は拡張することで補えるようです。

10.仕事をする警備員
Mac版では警備室はあるだけのような感じでしたが、
DS版では夜に警備員が各フロアを巡回するようです。

11.汚染度
DS版にはトイレが存在し、トイレが汚染されていると住人のストレスになるようです。

12.サウナ
DS版にはサウナがあり、ホテルの宿泊客が利用するようです。

13.ビジネスセンター
いわゆるビジネスホテルがあるようです。

14.住宅
Mac版では、家賃以外に住宅に差異はつけられませんでしたが、
DS版では1LDK、2LDKなど、複数の住宅を設置できるようです。

15.クリーニング
DS版では住人が出て行った後、住宅をクリーニングできるようです。

16.宣伝
商用テナントについては宣伝を行う事で集客を増やす事ができるようです。

17.自動販売機
利用した宿泊客のストレスを軽減する効果があるようです。
ただし、収入はないそうです。フリー?

18.犬の侵入
DS版ではワンちゃんがビルに紛れ込む事があるそうです。
見つけた場合は早々にビル外につまみ出す必要があるようです。

19.地下鉄呼び込み
シナリオ限定なのか、どのシナリオでもそうなのか分かりませんが、
地下鉄で列車を呼び込む必要があるようです。

20.マリオタワー
シンボルとして建てられるようです。

以上、覚えている限り、全部で20の相違点を挙げてみました。
んっふー楽しみだね~。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)