FC2ブログ

ブッフ・ブルギニョン

ブッフ・ブルギニョン (3) (コピー)
作ってみたー!
ソーマ1巻に出ていながらレシピがないアレ!
基本の作り方と漫画内の少ない描写を頼りにしたわ!

というわけで以下、作り方。


1.牛肉(できればバラ肉。今回は肩肉使用)を3cm程度の大きさに切ります。
漫画だともっと大き目だったんだけど、さすがに食べにくそうなので。

2.牛肉とはちみつ50~60cc(大さじ3~4)ほどをジップロック等に入れてモミモミします。
20~30分冷蔵庫で寝かせます。

3.人参1本を乱切り、玉ねぎ1個を3cm程度の角切り、にんにく2かけをつぶします。
緑分が欲しければ、セロリまたはブロッコリーを入れます(今回は入れない)。

4.牛肉をサッと水洗いして鍋に入れ、野菜も全部入れてワイン1本(700mlほど)を入れ、一晩寝かせます。

5.翌日、鍋にローリエとはちみつ(大さじ1半くらい)を加えて火にかけ、アルコールを飛ばしつつ煮ます。
灰汁はこれでもかってくらい丁寧にとりまくります。
時間にして3時間くらい煮ます。
その間、水分がなくなってきたら水を加えましょう。

味が薄くなるんじゃ?と思うかもしれませんが、
あとで塩コショウで味を調えますし、そもそも元はワイン1本そのままですからね。
鍋いっぱい分水を入れたって大したことはありません。


ブッフ・ブルギニョン (1) (コピー)
ブッフ・ブルギニョン (2) (コピー)


6.煮込みまくったら大体こんなん。
牛肉がちょっと顔を出す程度まで水気を飛ばし(要するにさらに煮る)、塩コショウで味を調えます。

7.鮮やかな緑分が欲しい時は、お皿に盛った後にパセリを散らすとビューティフォー。
というわけで完成なりー。


ブッフ・ブルギニョン (4) (コピー)
スプーンで簡単に肉が崩れるほど柔らかい!
時間にして合計5~6時間ぐらい煮ましたからねー。

うまかたー。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)