fc2ブログ

計算外、再び

前回の記事で、マス目が足りなくてどうのこうのと書きましたね。
他の人の城下街を覗き見してみると、中にはマップが広くなっている人がいるんですよ。

宝玉(ゲーム内課金アイテム)を使って広げられたりするのかな?
と思っていたのですが、今日建物を移動させようとしたら、
いつの間にかマップが広くなっている!!

何かの条件で広くなる模様。
昨日から今日にかけてあった変化といえば、

①城を初期のものから安土城(ご当地アイテム)に建て替えた。
②レベルが20になった。

この2つくらい。
レベルでマップが広くなる、というのはありそう。恐らくこれか。
マップは上下左右それぞれ1マスずつ。
つまり縦横2行2列ずつ増えています。
マス数でいえば実に92マス!

さて、これが一体何を意味するか?
格差城下町建設計画の大幅な見直しが必要ということだ。

ぬおぅ~!
マス目が増えたことで当初の予定にあったような3×3マスの建物も建てられるが・・・
めんどいぞ~w

というわけで作り直したものがこちらになります。

城下町20140918

当初の予定だった、神社周辺に大仏や五重塔などを配置。
そして城敷地内入ってすぐ、左右に金閣寺と清水寺です。
銀閣寺があれば清水寺よりそっちがよかった。

さらに、通常の物見矢倉とは違う、3×3マスの橋爪門続櫓という櫓も建てられるようになったので、
それも城敷地内の左右に配置する予定です。
中央に建てているのは安土城なのに、金沢城の物見櫓を建てるっていう。
まぁそれいったら他の建物もみんなそうだけどw

で、遊郭はさらに増やしました。
マップがさらに広くなるようならどんどん吉原は拡大していくつもりです。

あとは、これも当初の予定だった、竹で隔離された長屋のそばに阿蘇山。
噴火の危険に晒されながら生活してもらいます。

その隣に鉱山も設ける予定。
お金もなんもでない鉱山をひたすら掘ってもらう。
というつもりだったけど、噴火時に逃げる場所にもなってしまうかな・・・。
3×3でなにか他にいいものがあれば変えるかも。

血の池地獄は、現在は爆発する恐れはないらしいので、
長屋のそばには設置しない。

あと、城敷地内左右上隅と遊郭のところにある井戸ですが、
井戸を隠し通路として設置していた人もいたので、それに倣って建ててます。
武家屋敷の人達は遊郭のそばへ逃げられるわけです。
妻に内緒でこっそりお忍びも(ry

今のままだと、城の人は橋を渡って寺やらなんやらを通って、
物見矢倉の人や武家屋敷の人たちに見られながら遊郭へお忍ぶことになります。
その辺は水路をもうちょっと工夫することでなんとかします。

とまぁこんな感じ!
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)