FC2ブログ

スペアリブとスペアリブもどき

スペアリブとスペアリブもどき (1) (コピー)
まずはこちら、スペアリブ。
漬けているところですな。


スペアリブとスペアリブもどき (2) (コピー)
んでこれが焼いているところ。
骨付き肉というのは骨の周りが特においしいのだ。


スペアリブとスペアリブもどき (3) (コピー)
盛ったらこんな感じ。
がっつり焼いております。



スペアリブとスペアリブもどき (4) (コピー)
で、こちらがスペアリブもどき。
骨付き肉ではなくバラブロックを適当に切って作ってみようという試み。
骨回りおいしいけどボリュームがね、という思いから至った道。


スペアリブとスペアリブもどき (5) (コピー)
まずはそれっぽい大きさに切ります。



スペアリブとスペアリブもどき (6) (コピー)
で、普通のスペアリブと同じようにたれを作って漬け込みます。


スペアリブとスペアリブもどき (7) (コピー)
これまた普通のスペアリブと同じように焼いていきます。
が、何せ骨がないので、中まで火が通るのに時間がかかりますw


スペアリブとスペアリブもどき (8) (コピー)
裏返したところ。
なんだか見た目が違ってきているw


スペアリブとスペアリブもどき (9) (コピー)
さらに焼き続けているところ。


スペアリブとスペアリブもどき (10) (コピー)
タレはウスターソースやらレモン汁やらなんやら色々入れたやつ。
内容忘れた。
んで、焼いていると表面が乾いてくるので、適当なタイミングでたれを追加します。


スペアリブとスペアリブもどき (11) (コピー)
こんな感じでドジューっとね。
良い匂いがするんだこれが!


スペアリブとスペアリブもどき (13) (コピー)
あとは適当にわっさー盛り付ければできあがりです。
味としては当然スペアリブですが、いかんせん肉厚ですw

あと食べてみて思ったのが、スペアリブはあの量だから良いんだねー(多かった)
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)